「日本産蛾類大図鑑」の図版の修正

「日本産蛾類大図鑑」に示されている図版の中には、その後の分類学的な研究の進歩により、別種が図示されていたり、いくつかの種が混じっていることが明らかになったものがある。このページでは、そのような図版の変更をまとめてみた。問題ありましたら管理人宛連絡いただけると助かります。草稿段階で見落としやミスを見つけていただいた皆さんに感謝します。

  • Plate 1: 11 (♂) キンイロスイコバネ → オオスイコバネ(キンイロスイコバネ)
    ※同種とされた
  • Plate 1: 37 (♂) タカネコヒゲナガ → ツマモンヒゲナガ(タカネコヒゲナガ)
    ※同種とされた
  • Plate 1: 40 (♂) モリオカヒゲナガ → カラフトヒゲナガ(モリオカヒゲナガ)
    ※同種とされた
  • Plate 6: 9 (♂) ネジキホソガ → クルミホソガ(ネジキホソガ)
    ※同種とされた
  • Plate 233: 5 (♂) シロズコガ → ギボウシアトモンコガ(シロズコガ)
    ※同種とされた
  • Plate 296: 26 (♀) アサマスカシバ → キタスカシバ(アサマスカシバ)
    ※同種とされた
  • Plate 296: 24 (♀) スクリバスカシバ → コシアカスカシバ(スクリバスカシバ)
    ※同種とされた
  • Plate 12: 40 (♂) リンゴツツミノガ → シラカバツツミノガ(リンゴツツミノガ)
    ※同種とされた
  • Plate 227: 36 (♂) ムジツツミノガ → カラマツツツミノガ(ムジツツミノガ)
    ※同種とされた
  • Plate 227: 7 (♀) キガシラヒラタマルハキバガ → ハナウドヒラタマルハキバガ(キガシラヒラタマルハキバガ)
  • Plate 256: 2 (♂交尾器) キガシラヒラタマルハキバガ → ハナウドヒラタマルハキバガ(キガシラヒラタマルハキバガ)
    ※同種とされた
  • Plate 233: 6 (♀) クロテンキバガ → イッシキチビキバガ(クロテンキバガ)
    ※同種とされた
  • Plate 17: 33 (♂) ミヤママダラギンスジハマキ → マダラギンスジハマキ(ミヤママダラギンスジハマキ)
  • Plate 17: 34 (♀) マダラギンスジハマキ → マダラギンスジハマキ(ミヤママダラギンスジハマキ)
  • Plate 17: 35 (♀) マダラギンスジハマキ → マダラギンスジハマキ(ミヤママダラギンスジハマキ)
    ※同種とされた.P. conwaganaマダラギンスジハマキという組み合わせになる.
  • Plate 20: 48 (♀) アズミハマキ → トサカハマキ(アズミハマキ)
    ※同種とされた
  • Plate 22: 27 (♂) ツママルモンヒメハマキ → ナカグロマルモンヒメハマキ
    ※ツママルモンヒメハマキから分離された
  • Plate 26: 16 (♂) シロヒメシンクイ → ニセシロヒメシンクイ
    ※和名の変更
  • Plate 26: 17 (♀) シロヒメシンクイ → ハシバミシロヒメハマキ
    ※シロヒメシンクイから分離された
  • Plate 26: 24 (♀) ウスキシロヒメハマキ → ニセウスキシロヒメハマキ
    ※ウスキシロヒメハマキから分離された
  • Plate 26: 33 (♂) セウスモンヒメハマキ → セシロモンヒメハマキ(セベニモンヒメハマキ)
  • Plate 26: 34 (♀) セウスモンヒメハマキ → Epinotia sp.
  • Plate 26: 35 (♀) セウスモンヒメハマキ → ダケカンバヒメハマキ
  • Plate 26: 36 (♂) セウスモンヒメハマキ → ダケカンバヒメハマキ
  • Plate 26: 37 (♀) セウスモンヒメハマキ → ダケカンバヒメハマキ
    ※セウスモンヒメハマキは3種混じっていることがわかった.真のセウスモンはおそらく図示されていない.Pl 26: 34の所属は不明.
  • Plate 27: 37 (♀) G. distincta ネグロシロマダラヒメハマキ → G. ephoropa ウスネグロヒメハマキ
    ※学名の組み合わせと和名の変更.
  • Plate 27: 40 (♀) ムモンハイイロヒメハマキ → ウスモンハイイロヒメハマキ
    ※ムモンハイイロヒメハマキは図示されていない.
  • Plate 28: 1 (♂) コツマキクロヒメハマキ → ツマキクロヒメハマキ
    ※コツマキクロヒメハマキは図示されていない
  • Plate 29: 9 (♀) セシロヒメハマキ → オオセシロヒメハマキ
    ※セシロヒメハマキから分離された
  • Plate 30: 6 (♂) G. pavonana [ミドリバエヒメハマキ] → G. latericia ミドリバエヒメハマキ
  • Plate 30: 7 (♂) G. pavonana [ミドリバエヒメハマキ] → G. okui クロミドリバエヒメハマキ
    ※ミドリバエヒメハマキに3種いることがわかった.和名の組み合わせ変更.
  • Plate 300: 2 (♂交尾器) ヤマナカヤマメイガ → オオヤマメイガ
    ※オオヤマメイガとヤマナカヤマメイガの雌雄の組み合わせが逆.
  • Plate 301: 12 (♀交尾器) スジブトヤマメイガ → ノリクラヤマメイガ
    ※スジブトヤマメイガのparatypeはノリクラヤマメイガ.
  • Plate 36: 39 (♀) クロモンヤマメイガ → ホソバヤマメイガ(クロモンヤマメイガ)
    ※同種とされた
  • Plate 36: 51 (♀) スジボソヤマメイガ → マルモンヤマメイガ
  • Plate 36: 52 (♀) スジボソヤマメイガ → マルモンヤマメイガ
  • Plate 300: 10 (♂交尾器) スジボソヤマメイガ → マルモンヤマメイガ
  • Plate 301: 8 (♀交尾器) スジボソヤマメイガ → ウスグロヤマメイガ
    ※数種に分離された
  • Plate 37: 24 (♂) シロツトガ → ツチイロツトガ
    ※シロツトガから分離された
  • Plate 37: 50 (♂) ウスギンツトガ → ミヤマウスギンツトガ
    ※ウスギンツトガから分離された.ウスギンツトガは図示されてない.
  • Plate 40: 26 (♀) ワタノメイガ → ワタヌキノメイガ
    ※ワタノメイガから分離された.25はワタノメイガ
  • Plate 43: 41 (♀) U. montensis コマルモンノメイガ → U. exigualis ウスグロマルモンノメイガ(コマルモンノメイガ)
    ※和名学名の組み合わせ変更
  • Plate 43: 39 (♂) U. exigualis チビマルモンノメイガ → U. stationalis チビマルモンノメイガ
    ※和名学名の組み合わせ変更
  • Plate 228: 39 (♂) ソトシロスジミズメイガ → N. stagnata
  • Plate 228: 40 (♀) ソトシロスジミズメイガ → N. stagnata
    ※日本産は図示されたヨーロッパ産とは別種とされた.
  • Plate 46: 60 (♀) シロオビトガリメイガ → イノウエトガリメイガ
    ※paratypeおよび♀交尾器の異同は不明.
  • Plate 48: 9 (♀) フタグロマダラメイガ → ヤマトフタグロマダラメイガ
    ※数種に分離された
  • Plate 313: 1 (♂) アカオビマダラメイガ → ササキアカオビマダラメイガ
  • Plate 313: 2 (♀) アカオビマダラメイガ → リンゴハマキマダラメイガ
  • Plate 312: 3 (♂交尾器) アカオビマダラメイガ → リンゴハマキマダラメイガ
  • Plate 312: 4 (♂交尾器) アカオビマダラメイガ → リンゴハマキマダラメイガ
  • Plate 313: 7 (♀交尾器) アカオビマダラメイガ → ササキアカオビマダラメイガ
    ※数種に分離された.真のアカオビマダラメイガは図示されていない
  • Plate 313: 3 (♀) ホソアカオビマダラメイガ → フタテンアカオビマダラメイガ
  • Plate 313: 8 (♀交尾器) ホソアカオビマダラメイガ → Conobathra sp. 4 of Sasaki, 1997
  • Plate 313: 13 (♀交尾器) フタテンアカオビマダラメイガ → ホソアカオビマダラメイガ
  • Plate 313: 14 (♀交尾器) フタテンアカオビマダラメイガ → ホソアカオビマダラメイガ
    ※このグループに関しては再検討が必要.
  • Plate 48: 42 (♀) ニイシマホソメイガ → ヒエホソメイガ(ニイシマホソメイガ・シロホソメイガ)
  • Plate 48: 43 (♀) シロホソメイガ → ヒエホソメイガ(ニイシマホソメイガ・シロホソメイガ)
    ※同種とされた;和名変更
  • Plate 61: 35 (♂) コヒトツメオオシロヒメシャク → ウススジオオシロヒメシャク(コヒトツメオオシロヒメシャク)
  • Plate 61: 36 (♀) コヒトツメオオシロヒメシャク → ウススジオオシロヒメシャク(コヒトツメオオシロヒメシャク)
    ※同種とされた
  • Plate 63: 22 (♂) ウラホソスジシロヒメシャク → サザナミシロヒメシャク(ウラホソスジシロヒメシャク)
  • Plate 63: 23 (♀) ウラホソスジシロヒメシャク → サザナミシロヒメシャク(ウラホソスジシロヒメシャク)
    ※同種とされた
  • Plate 68: 5 (♀) ハチノジクロナミシャク → シラフシロオビナミシャク本州亜種
  • Plate 319: 16 (♂交尾器) ウラホソスジシロヒメシャク → サザナミシロヒメシャク(ウラホソスジシロヒメシャク)
  • Plate 321: 13 (♂cerata) ウラホソスジシロヒメシャク → サザナミシロヒメシャク(ウラホソスジシロヒメシャク)
  • Plate 323: 19 (♀交尾器) ウラホソスジシロヒメシャク → サザナミシロヒメシャク(ウラホソスジシロヒメシャク)
    ※同種とされた
  • Plate 70: 9 (♂) ネグロウスベニナミシャク → オオネグロウスベニナミシャク
  • Plate 70: 10 (♀) ネグロウスベニナミシャク → オオネグロウスベニナミシャク
    ※二種に分離された.真のネグロは図示されていない.保育社、北隆館の図鑑のネグロもオオネグロ.
  • Plate 74: 12 (♂) ソウンクロオビナミシャク本州亜種 → ソウウンクロオビナミシャク亜種 sounkeana
  • Plate 74: 13 (♀) ソウンクロオビナミシャク本州亜種 → ソウウンクロオビナミシャク亜種 sounkeana
    ishizukaisounkeanaと同一とされた.なお和名も変更されている(ソウン→ソウウン).
  • Plate 74: 33 (♀) ミヤマフユナミシャク → ヒメクロオビフユナミシャク
    ※雌雄の組み合わせの誤り.ミヤマフユナミシャク♀は図示されていない.
  • Plate 75: 34 (♂) チビヒメナミシャク → カバイロヒメナミシャク
    ※チビヒメナミシャクから分離された
  • Plate 84: 2 () ハグルマエダシャク → アベリアハグルマエダシャク
    ※ハグルマエダシャクから分離された.
  • Plate 125: 4 (♂) オオミズアオ → オオミズアオ屋久島亜種
    ※屋久島亜種が分離された
  • Plate 135: 5 (♀) コシタベニスズメ(ヒメシタベニスズメ) → マメベニシタスズメ(ヒメシタベニスズメ)
    ※誤同定および和名の変更
  • Plate 151: 1 (♂) サカグチマイマイ → マエグロマイマイ名義タイプ亜種(サカグチマイマイ)
  • Plate 151: 2 (♂) サカグチマイマイ → マエグロマイマイ名義タイプ亜種(サカグチマイマイ)
  • Plate 151: 3 (♂) サカグチマイマイ → マエグロマイマイ名義タイプ亜種(サカグチマイマイ)
  • Plate 151: 4 (♀) サカグチマイマイ → マエグロマイマイ名義タイプ亜種(サカグチマイマイ)
    ※同種とされた
  • Plate 152: 9 (♂) ノンネマイマイ → ミノオマイマイ(ミノモマイマイ)沖縄本島亜種
  • Plate 164: 14 (♂) キバラケンモン → ニセキバラケンモン
  • Plate 164: 15 (♂) キバラケンモン → キタキバラケンモン
  • Plate 164: 16 (♀) キバラケンモン → ニセキバラケンモン
    ※3種に分割された.164: 17はキバラケンモン.
  • Plate 177: 2 (♂) ヒトツメキヨトウ → カバイロキヨトウの2化(ヒトツメキヨトウ)
    ※カバイロキヨトウとヒトツメキヨトウは同種の1化と2化.
  • Plate 180: 18 (♂) スギタニモンキリガ → ヤマノモンキリガ
    ※スギタニモンキリガから分離された
  • Plate 193: 10 (♀) ネグロフサヤガ → T. subocellata
    ※ボルネオ産の別種
  • Plate 193: 19 (♂) ソリバネホソヤガ → A. sundascribens
  • Plate 193: 20 (♀) ソリバネホソヤガ → A. sundascribens
    ※マレーシア産の別種
  • Plate 379: 13 (♂交尾器) ウスクモチビアツバ → ニセウスクモチビアツバ
    ※ウスクモチビアツバから分離された